東京二期会フランス歌曲研究会の活動のお知らせ


by nikikaifraken

<   2017年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2017年4月例会は以下の通りとなりました。平日の夕方からですが多くの会員のご参加をお待ちしています。また、3月例会は来週3/19(日)13時45分からとなります。こちらもお待ちしております。

聴講費
二期会会員・準会員は2000円
一般は3000円
二期会研究会会員。研修生は無料
事前予約は必要ありません。
当日受付にてお支払いください。
楽譜は各自持参してください。


■3月19日(日)13時45分~16時45分
・二期会第1スタジオ
・講師:井上二葉先生
・テーマ「異なる作風への対応」
・伴奏合わせ:1スタ13時30~13時45分 4スタ13時~13時45分
・受講曲
1.今村/須江 フォーレ:「ある僧院の廃墟で」と「夕べ」
2.荒井/村井 ラヴェル:『クレマン・マロの墓碑銘』より「雪を投げるアンヌ」と「ハバネラ形式のヴォカリーズ」
3.メンサー/尾藤 ラヴェル:『博物誌』より「孔雀」
4.駒井/尾藤 ラヴェル:『博物誌』より「ほろほろ鳥」
5.成田/井熊 ドビュッシー:「操り人形」と『恋人たちの散歩道』より「われはおののく」
6.鈴木東/竹尾 プーランク:「セー」と『かりそめの婚約』より「飛んでいる」

■4月4日(火) 16時~19時
・二期会第1スタジオ
・講師:アントワーヌ・パロック先生
・テーマ:「自由なフランス歌曲」
・伴奏合わせ 15:30~16:00(1スタ・4スタ)
・受講曲
1.高橋/村井 ベルリオーズ:ヴィラネル
2.江澤/虫明 ドリーブ:カディスの娘
3.笠原/竹尾 フォーレ:あけぼの
4.稲葉/神崎 フォーレ:優しき歌より J'ai presque peur…
5.上山/須江 ドビュッシー:出現
6.岡村/前田 ドビュッシー:恋人達の死 
7.田口/市川 ラヴェル:博物誌より 1曲(確認中)

■5月例会予定
5/14(日)13::30~16:30 第1スタジオ
講師:末吉保雄先生
テーマ:サティ『ソクラテス』をめぐって
受講曲:ソクラテス、サティの歌曲 後日受付開始





二期会フランス歌曲研究会運営委員会




[PR]
by nikikaifraken | 2017-03-12 11:52 | 例会日程 | Comments(0)